努力は必ず報われる

先日池江里佳子選手がレース後に
「努力は必ず報われる」
との発言をしました。
私は彼女を軽蔑します。
この言葉から、彼女は自分に負けた選手は、
努力が足りないと見下していることが分かります。
池江選手が努力したことは認めます。
彼女が復帰した際は感動もしました。
しかし、この言葉を聞いて私は彼女を応援する気が無くなりました。
こんなにも残酷な言葉を吐く人間。
やはり、スポーツという生き馬の目を勝ち抜く世界。
そんな中で勝つ人間は、
どこか人格が破綻してなくてはなれないのでしょう。
無論、彼女が人格破綻しているのかは私は知りません。

「努力は必ず報われる」
成功するためには努力は必要でしょう。
しかし、努力が報われないこともあります。
またこの言葉は、成功しなかった人や、
失敗をした人を見下す言葉でもあります。
そして、成功しなかった人は努力が足りなかったと思い込み、
自己否定をして場合によっては鬱になります。
日本人は努力という言葉を簡単に使いすぎます。
ですが、努力しつくした結果、
才能の限界を知った人間ならこんな言葉を使いません。
努力という言葉を簡単に使いたがる人間は、
一部の成功した人と本当の努力をしたことのない人間なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする